Event is FINISHED

パネルディスカッション「ファッションとデザイン業界の未来」 THE FUTURE OF THE FASHION AND DESIGN INDUSTRY

Description

パネルディスカッション
「ファッションとデザイン業界の未来」


スウェーデン系フィンランド人のファッションデザイナー カロリナ・フロスと富永航氏が製作した作品やインスピレーションを受けたものについて議論し、フィンランドと日本のデザインの類似点などを語りましょう!

カロリナ・フロスはフィンランド人ファッションデザイナーで、20世紀、中でも近代を中心に服飾に関する歴史好きです。フィンランドのアアルト大学でテキスタイル・服飾・ファッションデザインの修士号を取得しています。

富永航は、ファッションデザイナー兼アーティストでヘルシンキ、東京、パリそしてロンドンに住む。チェルシーカレッジオブアートにて美術修士号を取得。第31回イエール国際モード&写真フェスティバルにてグランプリを受賞。

時間:18時〜20時 (+レセプション)

場所:スパイラルルーム(スパイラル 9F)
東京都港区南青山5-6-23 スパイラル1F

当イベントは参加費無料・要予約となります。

また当イベントは、東京にて行われる「HALLÅ TOKYO! スウェーデン系フィンランド人文化ウィーク」の一環として行われます。
プログラムの詳細はこちらをご覧ください。www.finstitute.jp




THE FUTURE OF THE FASHION AND DESIGN INDUSTRY

Talk with fashion designers Carolina Forss and Wataru Tominaga about their work, sources of inspiration and the similarities between Finnish and Japanese design!

Carolina Forss is a Finnish fashion designer with a love for 20th century fashion history combined with a modern focus. She holds a Master’s degree in Textile, Clothing and Fashion Design from Aalto University in Finland.

Wataru Tominaga is a fashion designer and artist who has lived in Helsinki, Tokyo, Paris and London. He holds an MA in Fine Art from Chelsea Collage of Arts and received The Grand Jury Prize Première Vision at The 31th edition of the Hyères International Festival of Fashion and Photography.

Thursday 7th of November, 18:00 – 20:00 (+ Reception)
Place: Spiral Room (Spiral 9F)

The event is free of charge, registration required.



This event is part of HALLÅ TOKYO! Finnish-Swedish Week in Tokyo.
For full program check: www.finstitute.jp

Updates
  • The event description was updated. Diff#491428 2019-11-06 04:51:02
More updates
Thu Nov 7, 2019
6:00 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般参加費 / General Admission FULL
Venue Address
Japan Japan
Organizer
Finnish Institute in Japan
659 Followers